コロナ対策に関するお知らせ

訪問看護の現場でのコロナ対策、どうしてますか?

2021.8.2

訪問看護の現場でのコロナ対策について、LEのスタッフがインタビューを受けました。
#1では病院ほど物品が潤沢ではない中どのように対応していたか、感染以上に気をつけていたこと、
#2では地域の皆様やスタッフ間でのコミュニケーションについてなどをお話しております。

詳しくは下記よりご覧ください!


感染以上に気をつけたい心身の機能低下を防ぐこと #1

相手も自分も不安にならないためのコミュニケーション力 #2

2021morerejob.jpeg

詳しい求人内容は募集要項またはこちらからご確認ください!

LE感染対策のお知らせ~ニューノーマル~

2020.8.12

関係機関各位

今後の感染対策のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがたく厚く御礼申し上げます。
皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症の拡がりをご心配されていることと思います。
そこで、弊社としての更なる感染予防策と対応についてお知らせ致します。

 

感染対策の基本方針

 

1)出勤時に、全スタッフのうがい・手洗いの実施と検温を行ないます。
37.0°C以上の発熱や咳、だるさなどの症状が多少でもある場合は、コロナウイルス感染症の診断がつくまで
自宅待機としております。

2)ステーションにアクリルパーテーションを購入し設置致します。

 

3)ステーションは常時換気を行い、全スタッフがステーションに出入りする度に
うがい・手洗いを実施致しております。

 

4)スタッフが昼食時は、うがい・手洗いを実施し、密を避け、対面での食事を禁止しております。

 

5)退勤前には、ステーション内の消毒作業を毎日行います。

 

6)訪問時、全スタッフはうがい・手洗いを徹底し、決してマスクを外しません。
鼻まで覆うよう指導しておりますが、万が一、マスク着用がずれているようであれば
ご指摘頂けますと幸いです。

 

7)訪問の際に、ご活用者様・ご家族様にも自前のマスク着用のご協力をお願いして参ります。

 

8)スタッフの訪問中は1処置1アルコール消毒を徹底致します。

 

未知のウィルス感染症という事で、いつどこで誰が発症してもおかしくない状況です。ご活用者様・ご家族様におきましても、是非感染予防のご協力をお願い致します。
今後は、上記の感染対策を徹底し、より一層感染予防の強化に努め、地域の皆様のご要望にお応えできる訪問看護ステーション創りを行って行きます。

LE.O.VE株式会社
代表取締役 多江 和晃