LEで働く

地域専門職に求められる役割とは何なのか。これは私たち、地域で活動する者たちが常に考えていくことではないでしょうか「私たちがいない時のことを考えた看護とリハビリ」。これはLEが日々大切にしている想いです。

 

LEブランド

LE.O.VE株式会社はLE 在宅・施設 訪問看護リハビリステーションを2007年に開設しました。地域の皆さまから多くの依頼と期待を寄せていただいています。

LEの専門職は毎年600名以上の方の中から厳選され、その中で採用になるのは2割程です。すべては「親を呼びたいまちづくり」実現のために、自分の親を任せたい、任せられると思った人と一緒に働きたいと思っているからです。

地域専門職

LEでは専門職のことを“地域看護師”や“地域理学療法士”といった呼び方をしています。
 

訪問看護・リハビリでは専門職としての技術や知識だけでは足りません。自身を商品として、その価値をアピールする力、ご活用者様やご家族様、ケアマネジャーの方などとのコミュニケーション能力、株式会社の社員としてのビジネススキルやマナー等、多くの知識や技術が必要です。病院等ではあまり考えない利益への意識も必要になります。そういった知識や技術が身についたどこにいっても役に立つ人財を育てています。

今後も業界で生き残れる“地域専門職”を目指しませんか?

キャリアアップ

LEでは“LE大学”と“地域キャリアアップ”という2つのコースを用意しています。
 

LE大学とはマネジメントコースです。管理職を目指してLE大学へ入学し、講義を受けて、卒業試験に合格できると管理者になれる可能性がある、というコースです。
 

地域キャリアアップコースは地域専門職として基礎から4年間かけてゆっくり現場リーダーを育てるコースです。
 

このコースは入職後、ご自身の希望に合わせてお選びいただけます。

​スタッフの声

病院の「治す」から「包括的に支える」ために総合的な視点と能力が必要になってくる時代。​在宅を支えるスタッフの声を集めてみました!

int_staff1.jpg

​新規ステーション
の立ち上げを行ってみて

​理学療法士

三森さん_edited.jpg

​LEじゃなければ、
​訪問看護は楽しくなかった

​看護師

スタッフの声差し替え写真.jpg

地域で働く
看護師になってみて

​看護師

1.png
7.png
 

座談会

訪問という分野に興味はあるけれど、いきなり面接は不安という方、

まずは座談会に参加してみませんか?

※新型コロナウイルス感染予防の観点から、現在はweb座談会のみ実施しております。

通常座談会

日時:

第1,2火曜日 18:50~

最終水曜日 18:50~

第3水曜日  15:00~
(面接希望の方は履歴書持参ください)

 

場所:渋谷本部 PIPO ※第2火曜のみ自由が丘
 

所要時間:約30~40分

​WEB座談会

日時:

第1,2火曜日 18:30~

最終水曜日   18:30~


所要時間:約30~40分

※2022年1月のみ変則

2022年1月:11日(火)、19日(水)、26日(水)