top of page

LEで働くリアル

顔出しコミュニケーションや、チーム活動の業務を通して、様々な経験や知識を得ることができます。

一方で、訪問業務だけを頑張りたいという方には向かない会社です。

​色々なことに挑戦してみたい、

学んでみたいという方をお待ちしております!

01

顔出しコミュニケーション

LEでは“顔出しコミュニケーション”と呼んでいる営業活動があります。“営業”と言うと飛び込みで新規依頼を取りにいく?ノルマがある?と想像できると思いますが、そういったものです。

「地域でどんなこと困っていますか?」「新規の依頼ありませんか?」と言った声かけをして、ご挨拶や地域ニーズへの情報交換の場です。
LEでは「全国の道路が廊下、自宅が療養部屋」と考えています。
地域の一員として連携をおこなっていくために、顔が見える関係の方がコミュニケーション取りやすいですよね?
LEでは営業職は皆さんでもあるため、地域へのLEや自分自身のできることへのアピールの機会になります。電話やFAXのみではダメですよね。

02

チーム活動

LEでは“チーム活動”と呼んでいる委員会のような活動があります。業務改善、採用活動、広報活動、イベント企画、など会社をよりよくするために25以上のチームがあり、常勤スタッフが必ずチームに所属します。月に1度、MTGをおこない、会社をより良くするための活動をおこなっています。


これもまた地域専門職として活躍するための“ジェネラリスト教育”の一貫です。

03

強化された緊急時対応

年に5.6回だけですが当番制で夜勤があります。

1. 質を担保するため、外部の夜間専従ではなくLE専従の看護師で対応。

2. 自宅待機では遠く素早く駆けつけられないため、待機場所を用意。日本でLEのみ。

3. 30 分以内には駆けつけられる場所に用意。

4. 移動はすべてタクシーにて素早く駆け付けられる体制。 (交通費はすべてLE負担)

 

無理なく社会貢献できるように環境や手当や仕組みを醸成し続けています。

04

​キャリアアップ

LEでは、”5年間かけて管理者を目指す”ことが出来る教育体制をご用意しています。

一人前の地域専門職から、リーダークラス、そして幹部養成コース『LE大学』までの道のりがあります。

やる気と素質があれば、飛び級で幹部に昇進することも可能です。

親を呼びたいまちづくりのために、自身を高められる環境があります。

ぜひチャレンジしてみてください!

​スタッフの声

病院の「治す」から「包括的に支える」ために総合的な視点と能力が必要になってくる時代。

​在宅を支えるスタッフの声を集めてみました!

int_staff1.jpg

新規ステーションの立ち上げ
​管理者

​理学療法士

三森さん_edited.jpg

​LEじゃなければ、
​訪問看護は楽しくなかった

​看護師

LE 東京 訪問看護 利用者の車椅子を押す青年
座談会

Web座談会

訪問という分野に興味はあるけれど、いきなり面接は不安という方、

まずはWeb座談会に参加してみませんか?

※新型コロナウイルス感染予防の観点から、現在はweb座談会を実施しております。

【日時】

全日程 18:00~


【所要時間】
約30~40分


​【直近の開催日程】

2024年

2月7日(水)、※2月14日(水)、2月21日(水)、2月23日(金),※2月28日(水)

3月6日(水)、3月8日(金)、※3月13日(水)、3月15日(金)、3月22日(金)

※3月27日(水)、3月29日(金

「※」がついた日程は東京名古屋の合同説明会となっております。

bottom of page