【在宅の看護師って?】

2020.7.28


私は病院を辞め、LEに来てからはや3年が経とうとしてます。
病院では、なにを目指して看護をしていたかと言うと、急性期のせいもあるのか、「病気を治すこと、命を救うこと」などが一番のため、看護師としてもなかなかQOLを第一になどと考えている暇がないほどでした。

在宅に来てから驚いたことは、まずご活用者様の生活の安全とご活用者様らしさ、その先に治療や対処、指導や管理があるのです。
在宅の最大の特徴でもあるQOL。そのQOLをいかに向上させながらご活用者様の安全を見ていくか、医師と連携をとっていくかをかなり悩みました。

悩んだ末に訪問の中からヒントを得てある一つの答えにたどり着きました。
『病院の患者さんも、在宅のご活用者様も、病院の看護師も、在宅の看護師も同じ人間なのです。』人間が人間らしい生活生き方をするために同じ人間としての感性で訪問をし、ご活用者様の人間らしい、その人らしい生活を地域というチームで作り上げるという重大な任務が看護師にはあったのです。

これを学べたのも在宅での仕事を選んだからだと思います。
在宅でどんな仕事をしてるかなど気になる方は指差し下

https://docs.google.com/forms/d/11Kxr05H_Xby8ksxK-9P3x4Gck5S7fjOzzzZVjGoMyyE/edit



【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • u5

2020.6.26 【どこにいてもやることは同じ~自分のやるべきことを見失わない~】


2020.5.22 若手のつぶやき


2020.5.8 コロナに影響されても奮闘する地域専門職


2020.4.21 若手→育てる側へ


2020.3.18 転職して1年 今の想い