転職して1年 今の想い

2020.3.18


急性期病棟で3年間勤め、この春からLE歴2年目になります。

病棟での仕事が慣れてきた頃、看護師として入院させないように関わりたい!自宅で安心して暮らせることに関わりたい!という想いが強くなりました。そして「最期まで在宅で」を掲げるLEに共感し、転職をしました。

前職では周囲から、訪問看護はベテランがやる仕事だよ!一人で判断するのは怖いよ!と意見を貰うこともありました。
確かにそれも正しい意見だと思います。

しかしLEに入社し振り返ってみると、たくさんの20〜30代の先輩方が地域で活躍されていました。一人の判断に迷ったら、一緒に考えて下さる先輩が大勢いるので安心して働くことができています。

一人ひとりのご活用者様の自宅環境・家族介護力・経済力等、病院勤務時とは違った視点で看護を考えることは、とても難しいことです。しかし学ぶことが多く、遣り甲斐を日々感じております。

病棟経験の長いベテランの方、もちろん若手の方、そして新卒の方も、少しでも訪問看護に興味のある方は、一度座談会やステーション見学、勉強会等、ご参加下さい。私達と一緒にやり甲斐を感じて働きましょう!



【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • u5

2020.7.28 【在宅の看護師って?】


2020.6.26 【どこにいてもやることは同じ~自分のやるべきことを見失わない~】


2020.5.22 若手のつぶやき


2020.5.8 コロナに影響されても奮闘する地域専門職


2020.4.21 若手→育てる側へ