「僕らがこの会社を動かしている」看護師+αの働き方

2016.12.21

10月2日、私は緊張した面持ちで渋谷にいました。
そしてその数時間後には、大きな安堵とともに大きな達成感を感じていました。

その日は「LEフェス」当日。
私は宣伝のための動画作成(まめにFacebookをチェックしてくださってる方は見たことあるかも?)と当日の総合司会を担当していました。

※LEフェス=LEまちづくりフェスティバルは、「在宅医療と介護について考える」をテーマに毎年10月に開催している地域イベントです。

↓↓↓2016年の開催報告はこちら↓↓↓
LEまちづくりフェスティバルを開催いたしました。

私はこの会社は面白いなぁと思います。
なぜなら、普通の看護師である私がイベントのための動画を作成し、司会も担当してしまうからです。

私だけではありません。
その日のために日頃専門職として訪問している看護師や、リハビリ訪問をしている理学療法士、作業療法士、言語聴覚士らスタッフが、手作りでイベントを作り上げてしまうんです。

「僕らがこの会社を動かしている」
そんな実感が、ここにはあります。

病院勤務の時には考えられない、幅の広さを実感

私はある地方の救急病院の集中治療室で働いていましたが、その時には考えられなかったことを今ではしています。
訪問看護師として地域の守護神となり日々訪問を続けていくと同時に、「どうしたらもっとこの会社を大きくできるだろう」「自分のもっている能力や特技を日々の仕事に活かすことはできないだろうか」という、看護師+αの働き方をしています。

それは、私が看護師であると同時に、一人の人間としてこの世に生を受け、何を生業とし、何をして生きていくのかを模索するためのヒントになります。そして、そんなチャンスに巡りあえる会社に出会えたことを、私は幸運に思います。

きっと将来、しかもそんなに遠くない将来、訪問看護が今よりさらに身近なものになり、病気をしても助けを借りながら自宅で過ごすことがもっと当たり前の世の中になります。そうしたときに私やこの会社が、「あぁこの人なら安心だ」「ここなら間違いない」と思って頂けるような、そんな風でありたい。
看護師+αの働き方とその視点が、その実現のための大きな力になると確信しております。


千鳥鵜の木店
看護師 T.H




【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • LE看護師限定座談会

2017.1.31 やっぱり怖い高血圧!時間帯による血圧変動が招く危険性


2017.1.18 訪問美容師として働いて


2016.11.12 「維持」だけではない、地域に住む方が活躍できる街づくりを目指す


2016.10.7 訪問に転職して、参考にした本・書籍


2016.9.21 訪問業務で初の新規開拓。感じた苦悩とやりがい