リハビリ日記

Vol.51 フカボリ!『訪問でも学術活動をしよう!私が学会発表をする理由・後編』

2021.5.24


通勤や空き時間にちょこっと読んでほしいリハビリスタッフ達による『リハビリ日記』
輝いているLE社員に直撃インタビューするその名もフカボリ!

今回もLEで新しく創設された【学会発表チーム】で初代リーダーを務めた店舗責任者も行っている松本のフカボリを始めます!

後編は実際の学会発表で経験したこと、みなさんに伝えたい事について話してもらいます!
今回も学術活動に興味のある方、必見です。

レッツ!フカボリ!!

☆★☆★☆★☆★

Q:それでは今回も松本さんよろしくお願いします!

松本さん(以下、松):よろしくお願いします!

Q: 様々準備をしながら、ついに昨年発表にたどり着きましたね。そこで松本さんは何か感じたものはありましたか??

松:実際に発表して感じたことは、もっとたくさん発信していかなきゃいけないなと思いました。
転倒に関してはそこそこ大きなデータを使って発表しましたが、100名以上の方が聞いてくれました。それだけ注目度もあったと考えると、色んなデータをとって、世の中に発信して、それを聞いてくれた方々が現場で使って、目の前のご活用者様や患者様にとっていいものを提供してくれたらいいなと思いましたね。
弊社のように大きな会社はそう言った側面でももっと発信しないといけない立場かもしれないなと思いました。

Q:確かに研究って聞いておしまいでは意味が無いですよね。その発表を通して明日からの臨床に活かしてもらいたい。それが研究の未来への有効性ということだと思います。

Q7:松本さんの全国発表、どういった内容のものですか??
松:私が取り組んでいるのは在宅の転倒についてです。高齢者の転倒は大きな社会問題になっています。どこで転倒しやすいのか、どんな時に転倒するのかなどわかってきたことも多いですが、転倒自体は減っておらず、毎年転倒して骨折したという事例は増えていっております。弊社でも転倒調査を行い、少しでも何か転倒を減らし、骨折するという事例を少なくしていきたいと思っております。

写真:オンライン形式となった学会で発表をしている松本さん

Q:転倒...病院と違い床の環境も違うし、病棟とは違い常に職員がいるわけではない在宅の環境。まさに地域専門職の腕の見せ所ですよね。私は言語聴覚士であれば自分たちの力で地域の誤嚥性肺炎をゼロにする!理学療法士作業療法士であれば地域の転倒をゼロにしたい!そんな想いを持っています。

Q:ではでは研究を通して楽しかったエピソードを教えてください!
松:楽しかったというのはあんまりありませんが、データを集計して、結果を出た時が一番面白いなと思いますね。(笑)こんな結果が出たか!とか、意外とそんな結果だったか!とか、色んな発見があって、それをまた解明していきたいなとか思いますね。

Q:ちなみに松本さん以外にも学会研究チームのメンバーはいるのですか??

松:はい!もちろん。

Q:他のチームメンバーの実績は??
松:立ち上げて3年目になりましたが、私を含めて3演題発表しております。まだまだ実績も少ないため、人に言えるほどではありませんが、ここから実績を増やしていくために今年も発表を行う予定です。(研究実績はこちら(https://www.lovei.co.jp/recruit/report/)から)
毎年出していきながら、数を増やして、いい発表ができるようにしていきたいと思っています。

Q:これからどんなことで訪問看護リハビリ業界にインパクトを与えたいとかかんがえていますか??
末:いいか悪いかは別として、訪問看護、リハビリを入れた方がいい結果を生むのか、生まないのかを研究してみたいですね。いろんな視点があるので一概にいいか悪いかなんて言えないと思いますが。例えば訪問リハビリが週2回入っていたほうが転倒にしにくくなるとか、ならないとか。看護師が多く訪問していた方が入院しにくいとか、家族負担が少ないとか。こうしたら良くなる悪くなるみたいなのを見つけて、訪問看護、リハビリの重要性みたいなのを社会に発信したいですね。その方がきっといい社会を作れるんじゃないかなと漠然と思っています。

Q:ありがとうございます。
では最後に求職者の方へメッセージを!

松:訪問看護、リハビリは一人でやるものみたいな考えがありますが、そんなことはできません。研究活動も一人では決してできません。同じ志を持つ仲間いて、初めて達成できるものが多いです。この記事を見て、実際に会って話してみたいなと思った方はお気軽に会いにきてください!会うのが難しければZOOMでも構いません!ぜひお話ししましょう!
一緒に日本の在宅医療を支えていきましょう!

写真からも人柄の優しさが伝わってくる松本さんでした!ありがとうございました!



【飛び込んでみませんか?訪問リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
リハビリ学生限定の座談会も不定期に開催しています!詳しくはセミナーページをご覧ください。
訪問リハビリ・看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • u5

2021.4.29 Vol.51 フカボリ!『訪問でも学術活動をしよう!私が学会発表をする理由・前編』


2021.2.13 Vol.50 フカボリ!『LE初!男性育休を取ってみた!イクメンは幸せか?』


2021.1.24 Vol.49 フカボリ!『人事に全部聞いてみた!LEの採用のひみつ!』


2020.5.27 連載 栄養士が本気で自分をマッチョにしてみた④


2020.3.28 連載 栄養士が本気で自分をマッチョにしてみた③