おかえりなさい!「産休・育休からの復帰スタッフ座談会」を行いました。

2020.7.13


この7月から、なんと11名のスタッフが一度に産休・育休より復帰することとなり、これに合わせて座談会を行いました。
これまでも産休・育休から復帰することはありましたが、これだけの人数が一度に復帰することが初めてであり、大変喜ばしいことです。

それでは、復帰者からの声をいくつかご紹介いたします。

 

Q. 11名の復帰者がいる印象はいかがでしょうか?

 

A. とても心強いです。
  同じ状況の仲間がいて、安心でき、うれしいです。
  こんなにいたことに驚くました。
  産休・育休を経て戻ってくる文化が根づいていると感じた。

 

昨今の新型コロナウィルスの影響で保育園登園自粛が相次ぎ、復帰準備も大変だったご様子ですが、これだけ復帰者が多いと、座談会も盛り上がり、とても活気づきました。復帰者を迎える側としても、大変驚き、環境の良さを実感しました。
Q. 産休・育休取得者が多い理由は何だと思いますか?

 

A. スタッフの年齢層が若く、女性スタッフも多いから。
  実際に働く先輩ママを見ていたから。
  相談しやすい同僚や上司、サポートし合える環境があるから。
  前例もあり、働きやすい環境が整っているから。

 

実際に産休・育休からの復帰者がいるだけでなく、ママさんとして入職し活躍されているスタッフも多いです。スタッフやステーション同士でも連携と取り、サポートし合える環境があります。

Q. いつか産休・育休取得を考えているスタッフへ何かアドバイスはありますか?

 

A. 産休・育休取得者が増えているので、安心して相談してください。
  みなさんが快く送り出してくださったので大丈夫です、サポートします。
  とても大切にしてくれます、その分還元方法を見つけていったらいいと思います。

 

やりがいや楽しさも感じて地域専門職として活躍し、地域貢献するために戻ってくることを、会社としてサポートしていきます。
Q. 子育てと仕事の両立で大変だと思いますが、これからの抱負は何ですか?

 

A. 未来のママさんスタッフのお手本になれるように、頑張りたいです。
  どちらも楽しみながら、両立していきたいです。
  無理せず、バランス良く、メリハリをつけたいです。
  家族を守りつつ、地域貢献したいです。

 

地域への貢献はもちろん、家族も大切に、活躍されることを期待しております。

 

また本年、LEでは男性スタッフの育児休業取得がありました!
業界内ではマンパワーの問題で男性の育休を取得できるところも少ないです。
家族を想う優しいスタッフとそれを快く受け入れる周囲のスタッフがいるからこそ取得できるものだと思われます。
そういったスタッフ一人一人のワークライフバランスを重視した働きやすさ、戻ってきたいと思えるやりがいが、LEにはあります。
在宅の分野で、我々とともに地域貢献をしたいとお考えの方は、ご応募お待ちしております。


【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • u5

2020.8.12 新しい仲間


2020.8.11 長期休暇


2020.7.28 【在宅の看護師って?】


2020.7.27 じめじめを乗り越えるには…?


2020.7.21 プリセプター