管理栄養士齋藤の活動報告 10月分

2019.11.5


10月3日にLE主催の地域のケアマネジャー様向けの勉強会で講師を努めました。

詳細はこちらをご確認ください。

フレイル(脆弱)の予防の勉強会を開催しました!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

10月10日にLEが参加した地域交流会に管理栄養士齋藤も参加してきました!

詳細はこちらをご覧ください。

 

品川区の地域交流イベントにLE大井町と大崎が参加しました

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

10月18日にLEが主催した地域のケアマネジャー様向けの勉強会に講師として参加しました。

今回のテーマは~嚥下障害と栄養編~です。

嚥下障害の部分は弊社鎌田支店言語聴覚士の福永が担当致しました。

嚥下のメカニズムからなぜ誤燕がおきてしまうのか。というところまでご説明させていただきました。

管理栄養士齋藤は学会分類2013をご紹介し、適切な市販品の選び方や、家庭でやわらかさを再現する方法をお伝えしています。

さらに嚥下食で不足しやすい栄養素としてたんぱく質をご紹介し、簡単に補給できる食品として

「卵」「豆腐」「チーズ」などをご紹介しています。

ですが人によっては通常の食品だけではなかなか栄養補給ができないことも…

そんな方々に適切な補助食品を(株)クリニコ様より補助食品についてのご説明をいただきました!

さらにたくさんのサンプルをいただくことができ、参加者の皆様に配布することができました。

(株)クリニコ様この度はありがとうございました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

10月30日(水)に南中野地域包括支援センター主催の「血管アンチエイジング~血管のしくみと食事のはなし~」に管理栄養士齋藤が登壇しました。

地域包括支援センターの保健師さんから血管のしくみについてお話いただき、LEの管理栄養士齋藤が食事のはなしを担当しました。

血管アンチエイジングというタイトルでしたので、血管を健康に保つために有効な食品を10種類、食べる頻度もあわせてご紹介しました。

普段の食生活であまり使わないような食品もいくつかありますので、食べやすい食品や代わりになる食品をお伝えしました。

例えばナッツ類であれば、日本食になじみの深い「胡麻」でも代替になることをお伝えしています。

オリーブオイルも有効な食品としてご紹介いたしましたが、結局は油なので際限なく食べるのではなく、普段使っている油をオリーブオイルに変更するくらいがちょうど良いことをお伝えしました。

さらに、今回ご紹介した10種の食品を日頃の食生活に取り入れられるようなレシピを5つ紹介し、配布しました!

レシピをご紹介すると皆様アレンジ方法や食材の代替など様々なご質問をいただきました!

さらに講義の最後にオリーブオイルを様々な食品にお試しいただける試食会を開催しました。

今回お試しいただいたのは「野菜ジュース」「豆腐」「納豆」です。

それぞれにすこしずつオリーブオイルを加え、試食していただきました。

皆様からいただいたご感想の一部をご紹介します。

「納豆はオリーブオイルの味だけでもおいしく食べられる。」

「豆腐かオリーブオイルだけでもおいしいが塩を振るともっとおいしく食べられそう」

「野菜ジュースだとオリーブオイルの香りが少し気になるが納豆はほとんど気にせず食べられる」

など様々な発見が皆様にあったご様子で試食会を開いた意義を感じることができました。

試食中や質問コーナーでは多くのご質問をいただき、皆様の意識が高いことを実感することができました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これからもリハビリと栄養、看護をうまく組み合わせて、地域のフレイル予防に貢献できるように精進していきます!

今回もこのような貴重な経験を提供してくださいました皆さま、本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。



【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会
  • u5

2020.8.12 新しい仲間


2020.8.11 長期休暇


2020.7.28 【在宅の看護師って?】


2020.7.27 じめじめを乗り越えるには…?


2020.7.21 プリセプター