管理栄養士齋藤の地域活動報告 6月前半

2019.6.14

6月13日(木)に開催された、烏山・上北沢・上祖師谷あんしんすこやかセンター主催のいきいき講座介護予防体験フェア~からすやま 学・健・祭~で管理栄養士齋藤が栄養と健康相談ブースを担当させていただきました!

様々な企業が参加し、エクササイズやマッサージの体験、血管年齢や骨密度の測定などが催されていました。

予定は14:00~16:00でしたがご来場者様が早くからお集まりいただき、時間を早めての開始となりました。

管理栄養士齋藤による栄養相談ブースにはクリニコ様から頂いた資料やサンプルも準備し、皆様の参加をお待ちしておりました。

結果は大盛況で、栄養相談を開始してから終了時刻まで途切れることなく訪れ、相談内容は、骨や貧血、中性脂肪などなど多岐にわたり、一人ひとりが様々な悩みを抱えている事を再確認致しました。

2時間という限られた時間の中少なくとも15名のご相談にお答え致しました。

一人あたり10分程度のお話でしたが、皆様相談が終わった後は笑顔で席を離れていかれました。

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

6月15日(土)に文京区で開催された認知症カフェぶんにこ本富士に弊社管理栄養士の齋藤が登壇しました。

ぶんにこ本富士は落語会と認知症予防講座の2部構成。

齋藤は2部の認知症予防講座を担当させていただきました。

落語の後ということで少し話し辛さを感じつつもお話させていただきました。

今回のテーマは「フレイルと認知症」です。

文京区の皆様は意識が高く「フレイル」という言葉は参加者の半分以上の方がご存知でした!

落語会目当ての方が多い中、「フレイルの話が聞きたい!」という方もいらっしゃいました!

まずは指わっかテストから始め、自身の栄養状態を意識していただきます。

そこからフレイルについてのお話です。

フレイル状態は加齢に伴い筋力や活動性が低下した状態のことですが、適切な介入で生活機能が回復できる状態です。

そのことを理解していただき、日々の生活で対策していくことが重要だとお伝えしました。

フレイル予防について重要なものとして、

・持病の治癒

・感染症の予防

・運動療法

・食事療法を紹介しました。

今回は食事療法について詳しくお話していきます。

体に必要な栄養素と量を紹介し、その食べ方をご紹介しました。

ですが夏バテや食欲低下で食事量が減ってきた方に対しては優先して摂るべき栄養素であるたんぱく質を紹介しました。

今回もこのような貴重な経験を提供してくださいました皆様、本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

LEでは在宅への訪問だけでなく地域イベントへの参加や講師の依頼も積極的に承っております。

お問い合わせ・ご相談もお待ちしております!!




【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会

2019.7.19


2019.7.16 石神井公園にて


2019.7.12 Vol.44 フカボリ!『新卒で在宅リハビリの世界に飛び込むって実際どうなのよ?LEの新卒1年間の軌跡!・後編』


2019.7.11 梅雨の中のちょっとした発見


2019.7.8 ★ボルダリングに挑戦してきました★