2019年 2月 勉強会を開催しました。

2019.2.27

LEでは全職員対象に、定期的に勉強会を開催しています。

全てのスタッフが参加するため、東京都内3会場に分かれて実施しました。

2月は、口腔嚥下機能に関して学びを得ましたので、様子をお伝えします。

 


 

2月 「口腔嚥下認定 取得への道」

LEでは、医療専門職として看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、福祉用具支援専門員など

他職種が連携し、日々活躍しています。

 

その中で、摂食・嚥下機能のプロフェッショナルである言語聴覚士を中心に置き、

この度、全職員の知識・技術を底上げを目的に社内認定資格『口腔嚥下認定』を立ち上げました。

(*『口腔嚥下認定』はLE社内での認定資格です)

 

勉強会では、新たに導入される『口腔嚥下認定』の取得方法についての説明と、

嚥下機能の解剖整理についての総復習、更に、グループワークで事例検討を行いました。

 

写真は、渋谷区にある本町区民会館と、LE本社のPIPOでの勉強会の様子です。

 

現在、日本人の死因第3位である肺炎の中でも、高齢者の肺炎の7割は「誤嚥性肺炎」であると言われています。

LEを活用して下さっているご高齢の方の中にも、誤嚥性肺炎の罹患歴がある方や、パーキンソン病、脳血管疾患後遺症、精神疾患の薬剤治療を受けている方など、

嚥下機能に問題のある方は複数いらっしゃいます。

そのような方々に身近に関わる医療職として、今回の勉強会、及び『口腔嚥下認定』取得を今後目指していくことにより、

地域の方々の誤嚥性肺炎の予防、嚥下機能の向上、延いては、食事を安全に楽しめる生活への一助となればと考えています。

 

LE開催の勉強会へのご参加もお待ちしております。
また、地域イベント・交流会・勉強会の講師や企画スタッフのご協力依頼もお待ちしております。
是非、お気軽にお問い合わせください。



【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会

2019.3.25 15分


2019.3.23 訪問お役立ちグッズ


2019.3.22 訪問始めて3ヶ月


2019.3.20 みんなで自助具作り


2019.3.20 小児等在宅医療推進研修事業