LEシンポジウム2019開催致しました。

2019.2.26

今年も開催いたしました「LEシンポジウム2019」

今年で4回目の開催となり、参加者は過去最多の250名でした。

今年のテーマは「地域専門職にとって他人事ではない人生100時代の到来」

~医療・介護・地域から考える理想のまちづくり~と題し、各分野で活動されている方をお迎えして

これからの到来する人生100時代をどのように乗り切るかを考える機会になればという想いで開催いたしました。

 

今回のシンポジウムでは在宅医療、ファイナンシャルプランナー、介護ロボットと様々な分野でご活躍されている方々から貴重な意見を頂き、普段聞くことができない貴重なお話を頂く事ができました。

今回のシンポジウムを通して、今後社会保障は破綻するといわれており、これからの時代では社会保障に頼るのではなく、我々が将来受けたいサービスは我々の手で創り上げる事が重要であると改めて感じる事ができました。

登壇者の言葉でとても印象的だったのは、「何かが変わるまで待つのではなく、自らが積極的に動いて変わるようにする事がこれからの時代では大事」という言葉です。

まだまだ我々が行っている訪問看護や在宅サービスは社会や地域住民に知られていないのが現状です。LEでは勉強会やイベントを通じて訪問看護、在宅サービスの重要性をこれからも社会や地域へ伝え続けます。

 

お忙しい中登壇していただいたシンポジストの皆様、また参加していただいた方々に厚くお礼申し上げます。

今回ご登壇して頂いたのは以下の方々です。

・白木 良治様(白木在宅クリニック院長)

・木村 誠様(全国認知症ケア実践者ネットワークLink東京代表)

・二宮 恒樹様(富士ソフト株式会社プロダクト事業部PALRO事業部フィールドセールス室リーダー)

また、ファシリテーターは林 佑一郎(LE在宅・施設訪問看護リハビリステーション田園調布支店 看護師)が務めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年1月もLEシンポジウムは開催いたします。乞うご期待を!!




【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会

2019.5.17 社内イベント逃走中!


2019.5.15 あっという間の1ヶ月


2019.5.14 先々月から、、、🌼


2019.5.13 連休中の訪問


2019.5.10 福を呼び込む千歳烏山