わたしの宝物

2017.6.8

去年の今頃・・・訪問看護の世界に飛び込んで、はじめての終末期のご活用者様(Aさん)の担当をさせて頂きました。
Aさんが亡くなられたのは、退院して12日後。
往診医より亡くなった連絡を頂き、電話越しで涙してしまいました。

ご本人様・ご家族様にして差し上げたいことがまだまだたくさんあったのに・・・。
自分は何もできなかった・・・。
悔しい気持ちがこみあげ、抑えきれませんでした。

自分に自信をなくしかけた、ある秋の日。
Aさんのご家族様からお手紙が届きました。
訪問時の面白エピソードや大変だったこと等、12日間の在宅生活が4枚にわたって書かれていました。

「介護生活を助けて頂きありがとうございました」
「一緒に頑張っていきましょうとお声かけ頂いたときは、とてもうれしく思いました」
「亡くなることを覚悟をして、受け止めることができました」
等、たくさんの温かいお言葉が・・・!!

こんなわたしでも役に立てるんだと自信が沸き、訪問看護の奥深さややりがいを強く感じました。
落ち込んだときや元気になりたいときは、このお手紙を読み返し、パワーをもらっています。

蒲田店 C.S
【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月第1火曜日、第3水曜日に座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください




【飛び込んでみませんか?在宅看護・リハビリへ】

仲間を集めています!毎月第1火曜日、第3金曜日に座談会を開催しております。
セミナー情報に詳細記載しております。
訪問看護に興味のある方、就職、転職を考えている方お気軽にご参加ください

  • LE座談会

2017.8.3 千鳥鵜の木祝賀会


2017.7.28 みんなでワイワイ♪千鳥鵜の木店 一周年記念パーティーの巻~


2017.7.25 「うのっきー」と「うっきー」


2017.7.19 私が訪問看護師を目指した理由(*^^*)


2017.7.18 働きたい環境・つながり=楽しさいっぱい